アラフィフで目覚めた!心が軽くなる魔法のブログ

アラフィフ、人生の折り返し地点を過ぎました。今まで頑張って生きてきたけど、これからは楽しくワクワクすること、好きなことを探して生きていくブログです。

人を変えることはできないよね。

今日のお友達2人と私の3人の会話の中での一コマです。

お友達は、私より年上のお姉さまAさんと、私より年下のお友達Bさん。

 

お友達Aさんは30歳くらいの娘さんと同居中。

娘さん、いったん結婚したけど今はシングルマザーで

一人の子どもを育てているそうです。

シングルマザーになったのをきっかけにご実家に帰ってきたのだそう。

 

実家が居心地いいんでしょうね・・

でも、お友達にとってはこの娘さんが心配材料だそうで・・

 

家事をしない

洗濯も放置(洗濯は自分の分だけするようにしているそうです)

たまりにたまった洗濯物を見るたび、モヤモヤとする

仕事もアルバイトで、しかも夜の仕事。

なので子供の面倒や経済的な面でも頼ってくるらしい。

 

お友達Aさんは娘にちゃんと自立してほしいと思ってるそうで。

正社員で働けるところに転職して、昼間の仕事について

子どものめんどうや、家事も自分の分はちゃんとやってほしい。

と、悩んでる。どうしたら自立してくれんだろ?

私がもっと厳しくしないといけないんだよね・・・

 

ここであさはかな私の発言。

 

うんうん、わかる、わかる!

うちの子どもたちはまだ高校生だけど

洗い物をそのまま放置してるだけでイラっとするわよ。

 

なんとか、お友達の娘さんに動いてほしいよね!

ハローワークに行くか、派遣登録してそこから正社員にもなれるよ。

んでもって、絶対に洗濯物もイライラしちゃうけど

着る服がなくなったら、洗濯もするよ、

極論だけど、家を出て行ってもらうとか?

 

なんて、まあ、好き勝手に考えてみたけど・・

人をどうにかしようというの地球人的発想の私。

 

なんとかして人を変えようと、コントロールしようとしても

うまくいかないよね。

 

と、ここで宇宙的発想のお友達Bさんの登場。

きっと、娘さんは洗濯物がたまってても困ってない。

洗濯物がたまってイライラしているのはお友達。

だから人を変えることにエネルギー使うより、

自分は自分の生活を楽しむことなんだ。

今は経済的にも頼ってきたり、お孫ちゃんの面倒も見てるけど

そこを楽しむこと。

お金は回りまわるものだから、何年後かにはきっと、

恩返しがくるようになるんだよ。

イライラするより楽しんで、どんどんお世話してあげてもいい。

 

人を変えようとしても変わらないのさ。

f:id:cherryblossom2019:20200207224727j:plain



おーー!!

なんだか心が軽くなったよ。

お友達Aさんは娘さんを転職させようとしたり

家事の分担をしようとすることがズドーンと心に重くのしかかっていたようで。

自分が娘さんに厳しくすることが嫌だったみたい。

宇宙的発想って、今までの発想と真逆(*^-^*)

うまくいかなかったらあえて逆のことをやるのも一つの手。

 

人を変えることはできないけど、

自分は変わることはできるもんね。

なんなら自分も変わらなくていい。今のままでもいい。

今の自分に集中しよう!