アラフィフで目覚めた!心が軽くなる魔法のブログ

アラフィフ、人生の折り返し地点を過ぎました。今まで頑張って生きてきたけど、これからは楽しくワクワクすること、好きなことを探して生きていくブログです。

自分の寿命について考えてみた。

昨日は眼科での定期検査。

 

去年網膜剥離になり両目ともレーザー治療をした。

 

その経過観察。

経過は良好で落ち着いているそうで、ひとまず安心。

 

でも今回は緑内障の検査もするということで・・

緑内障の兆しがあるとは前回聞いていたので

一応心構えはしておいた。

 

緑内障はどんどん視野が狭くなっていき

最悪失明になるそうで

だいたい5%の人がなるってよー。

 

網膜剥離の次は緑内障か・・・

なんだか目に爆弾を仕掛けられている感じ(◎_◎;)

 

検査の結果、まだ初期の状態だけど

緑内障の目薬を処方してもらうことになった。

 

緑内障はよくなることはない。

目薬は緑内障の進行を抑えるためのもので

1日1回点眼で、これからずーーーーーーっと

死ぬまで?続けるんだって。

 

緑内障の目薬の副作用が

まつげが長く太くなる→これ一瞬喜んだ私。

目の周りが黒ずむ。

まぶたに産毛が生えてくる・・らしい。

 

 

ええー💦そんなん聞いてないんですけどー

 

一生目薬生活なんですか・・

目の周りが黒くなるんですか・・

 

またいつ網膜がはがれるかもわからない。

 

私はずっと目が見えて一生を終えることができるのだろうか?

 

それと今は腰にも爆弾を抱えている。

10年後、20年後はヘルニアになるかもしれないよと

整体の先生にも言われてるし

確かに腰は弱くなった。

 

ずっと歩けて一生を終えることができるのかなあ?

f:id:cherryblossom2019:20200307230354j:plain

 

そう思うと、あまり長生きはしなくていいから

美しいものを見ることと

自分で歩くことができるうちに

ぽっくり逝きたいものだなあとつくづく思った。

理想は元気なうちに

朝になった眠るように死んでたよって感じかな。

 

あと20年?30年?

天国に逝くまでもうそんなに長くもないような気がする。

 

やっとけばよかったという後悔はしたくない。

やりたいことはやりつくしたぞ~と言って終わりたい。

 

未来のことはわからないけど

今日はそんなことを考えた。

 

いつも眼科の検査の時は瞳孔を開いての検査で

心身ともにちょっと辛い。

なんだか気持ちが沈んでしまって考えたのかもね。