アラフィフで目覚めた!心が軽くなる魔法のブログ

アラフィフ、人生の折り返し地点を過ぎました。今まで頑張って生きてきたけど、これからは楽しくワクワクすること、好きなことを探して生きていくブログです。

我が家の子どもたちの過ごし方

今はうちの子どもたちも毎日が休日。

 

息子は高校の卒業式も終わりコロナとは関係なく

次の学校の入学式までフリー。

 

娘は通信制高校で5月からの開講で今はお休み。

 

 

毎日何するの?素朴な疑問。

 

 

息子は卒業式が終わったとたん、お出かけをしたいようで(*^-^*)

「あまり人混みには行かないで~」と声掛けしてます。

 

 

息子はアトピーで冬は霜焼けやカサカサと痒みに、

夏はあせものようなブツブツができて苦労しています。

 

今までは私が仕事が休みの土曜日に皮膚科に連れて行ってました。

 

これが、ね、

皮膚科って患者さんが多くて

病院に行くと半日がかり。

せっかくの私の休日も皮膚科でつぶされててね。

もうさ、高校も卒業したことだし

自分でバスを乗り継いて歩いて行ってくれー

ってことで、自分で皮膚科に行ってくれたよ😙

 

息子にとって、バスを乗り継いで一人で病院に行くなんて

ものすごーい冒険で、クリアできたってことはすごいことなんです。

う・うれしい・・・💛

息子がまた一つ自立できたことと、

私が病院に付き添わなくていいことが嬉しいのだ。

 

そして高校生の娘はというと、

最近バイトの採用が決まって、

まだ研修期間だけど、自分でバスに乗り

初めてのお仕事をがんばってるようだ。

バイト先は地元の老舗のコーヒー屋さん。

店長はおやじで多分娘のようにかわいい存在なのかも。

このコーヒー屋さんに採用決まってよかったかも。

全国チェーンのカフェだと、マニュアルがあって

店長も雇われ店長で事務的だったりするし

若いキャピキャピした女子がたくさんいるバイト先だと

人間関係もいろいろありそうだからね。

 

娘もまた一つ、自立できた・・・

う・うれしいよ・・・(*´ω`*)

 

そして娘は勉強はまったくやっていないが

芸能人の似顔絵を鉛筆画で書いている。

1枚4時間くらい、集中して描いている。

これが描くたびに上達しているのが私にもわかる。

 

息子も娘の様子を見て思いついたのか

文房具屋さんに行ってスケッチブックを買ってきて

漫画を書きだした。

息子と娘の絵はまったくジャンルも違う絵で

それぞれに趣があり、おもしろい。

この感性はいったい誰に似たんだい?

私じゃないことは確かだけど( ;∀;)

 

てなことで子どもたち、意外にひまじゃないようで。

 

f:id:cherryblossom2019:20200307171011j:plain

私は私で家事をしたり

勉強をしたりドラマを見たり

音楽聴いたり楽しむことができるようになった。

 

子どもがどんどんたのもしくなっていって

私の肩の荷も少しずつ降ろすことができている。

 

さあ、自分の人生に集中しようっと。