アラフィフで目覚めた!心が軽くなる魔法のブログ

アラフィフ、人生の折り返し地点を過ぎました。今まで頑張って生きてきたけど、これからは楽しくワクワクすること、好きなことを探して生きていくブログです。

幸せになるための大前提

ぎっくり腰をやってしまって、まだまだ腰は痛いのだけれど

今日は仕事に行きました。

 

職場は幸い、歩いて数百メートルという、恵まれた環境。

それでも歩くのが辛い・・

途中、道脇に座り休み休みしながらの通勤でした💦

 

そして仕事帰りに整体へ

整体の先生曰く、

「朝起きた時に腰が痛いのなら、寝具がよくないということですよ。

固い高反発のふとんが一番です。」

今、ベッドなんだよねー('ω')

確かにベッドにしてからマットレスが柔らかく感じて

いまいち寝心地が悪かった・・・

そうか、ベッドのマットレスはよくないのか・・

しょうがないけど、明日固い敷布団を買いに行こう。

 

 

ぎっくり腰になる人はわりといるけど

ぎっくり腰にならない人もいるわけで

この違いってなんだろね?

 

他にも例えば私の顔はシミだらけ

でも太陽が当たってない体の皮膚は結構白くてきれいで

姿勢が悪いのも

 

 

丁寧に生きてこなかった証拠なのかもしれないね。

 

若いころから自分に集中して、

自分磨きしてたら

姿勢もよかっただろうに

紫外線予防をまめにしてたら、顔のお肌だって、今もきれいだったかもしれないよ。

 

f:id:cherryblossom2019:20200211085702j:plain

ぎっくり腰になったのも

忙しく予定をどんどん入れてストレスためて

疲労がたまった証拠だよ。

心にストレスを感じたらストレスを解消しようとするけど

その前に体にも異変がでてたはず、

でも自分のことには鈍感になって

ついつい周りの人に意識が向いて、ある意味自己犠牲の人生💦

 

まあ、今さらしょうがないけど。

しゃーない です(^▽^;)

 

ってなことで、今週のヨガもキャンセルしよう。

週末は仕事の予定だったけどこれもキャンセルした。

友達との約束もキャンセル。

 

ちょっと身軽になった(*^-^*)

 

しばらくは体のメンテを一番に考えて行こう。

 

幸せになるためには

好きな服を買い

おいしいカフェやレストランに行き

気の合う仲間と集い

お金もたくさん稼いでおきたい って思ってたけど

 

幸せの大前提は  健康  だった。

ぎっくり腰で自由に歩くこともままならなくて

仕事も制限され、家事もできない

トイレにいって拭くことに試行錯誤する💦

健康じゃないとショッピングやカフェにも行けないし

友達にも会えないんだな・・・

いくらお金を持ってても、体が不自由だったら使うこともできないね。

 

実は自由に動ける健康な体を持ってることが一番の幸せなのかもしれないね。