アラフィフで目覚めた!心が軽くなる魔法のブログ

アラフィフ、人生の折り返し地点を過ぎました。今まで頑張って生きてきたけど、これからは楽しくワクワクすること、好きなことを探して生きていくブログです。

10年度・・これからの働き方について思うこと。

私は派遣社員で働いてます。

時給制で、ボーナスもないし、いつ首をきられるかわからない派遣です。

先日、働き方の記事を書きました。

 

sukinakotosuru1111.hatenablog.com

 ほんとは嫌なんだけど

たまには他の派遣の仕事を入れてお小遣いを稼いでます。

 

もう50歳前後になると

いまから新しい企業で、一からまた仕事覚えて、

人間関係を築いて働くのって多分精神的にムリ(+_+)

 

 

なのでこれから、もし今の仕事を辞めることになったら

どうやって収入を得るのか考えます。

まあ60歳を定年として、働くのはあともう少しなのか?

そう思うと働くのは長くはないのだけれど

万が一長生きするかもしれないし、やっぱり60歳過ぎても

なんらかの収入が欲しいところです。

 

これは私個人の考えだけれど

10年後の働き方って今とガラッと変わってると思うんです。

 

今は多くの人が会社などの組織に入って

毎日決められた時間に出社して仕事して帰るという

時間を拘束された働き方、

お金は組織の経営者から決められた額をお給料としてもらうという流れだけど

 

10年度は、個々の時代がやってくるんじゃないかと思います。

みんな一人一人が経営者、

自分のスタイルで働いて収入を得る・・

なので時間を拘束されることもなく

自分でやりたいように仕事ができる。

 

YouTuberなんて、10年前には考えられない職業ですよね。

今は立派な仕事として収入を得ている人がたくさんいます。

 

このはてなブログでも、アフィリエイトアドセンス

収入を得ている人がたくさんいますよね。

 

これからは個々の時代。

自分の得意とする、好きなことを発信したり

ワークを開いたり、自由に仕事ができる時代なんです!

 

私は自分の娘が、私と同じようにどこかの企業に就職して

事務の仕事を毎日コツコツやる姿がまったく想像できないし(≧▽≦)

なので「あなたはきっと、あなたしかできない仕事をやっていくと思うよ。

ある意味社長になるよ。」と言ってます(^^)/

(娘もすっかりその気になってます。)

 

私の同僚も定年後はやりたいことがあるようで

ワクワクしてるみたい。

特殊な能力がある人は、占い師、セラピスト、ヨガの先生、などなど

得意なことがある人は、どんどんやってみたらいいと思います。

今年はそんないろんな能力を持っている人にたくさん出会えた年でした。

いいなあ・・私も私にしかできないこと見つけたいなあ・・

 

そんな風に前向きに思えるようになった私、

私も60歳までには、何か見つけるぞ・・・!

f:id:cherryblossom2019:20191203224200j:plain